IKKINET
トピックス/サービスのご案内
共用レンタルサーバ
専用レンタルサーバ
ドメイン取得
フレッツ接続
各種変更・申請
Support
メンテナンス・障害情報
インフォメーション
お問い合わせ
 
back top
Network Communications いっき
Get Shockwave
Macromedia Fireworks
Secured by Rapid SSL
back bottom
 
counter
counter
トピックス/サービスのご案内
Last modified: 06/05/2012
Point
IKKINET共用レンタルサーバご提供内容・仕様
■サーバご提供内容・仕様
種別 摘要
メール サーバ容量 200MB(メールアカウント1個あたり)
200MBを超えた場合、メールが着信できなくなりますので至急サーバ(お客様のメールボックス)からメールを削除してください。着信できなかったメールについては、数日間サーバに保存されていますので、サーバ容量に余裕ができ次第着信します。約5日間経過しますとサーバから削除されますので、お早めの対応をお願いいたします。
ソフトウェア

*1 Cyrus Mail Serverを使用(Cyrus IMAP Server)

メールクライアントのIMAP設定にCyrus Mail Serverの項目がある場合、この設定も行ってください。

サーバ名
プロトコル
ポート番号
接続 プロトコル サーバ名 ポート番号
通常 受信 IMAP4 *1 sv1.ikki.ne.jp *2 143(標準)
POP 110(標準)
送信 SMTP *3 sv1.ikki.ne.jp *2

587(Submission) *4

SSL *5 受信 IMAP4 over SSL(imaps) www.ikki.ne.jp 993
POP3 over SSL(pop3s) 995
送信 SMTP over SSL(smtps) *3 www.ikki.ne.jp 465
光プレミアムとMac OS Xのメールの組み合わせについてはサーバ名の変更が必要になる場合があります。
*2 <ホスト名>.<お客様ドメイン> でも利用可能
通常送受信の場合、サーバ名には sv1.ikki.ne.jp のかわりに <ホスト名>.<お客様ドメイン> でもご利用いただけます。
SMTP認証 *3 SMTP認証(SMTP AUTH)対応
必ずSMTP認証設定を行ってください。受信時と同じアカウントとパスワード設定となります。
サブミッションポート *4 サブミッションポート(587)対応
必ずSMTPのポート番号を「25」から「587」に変更してください。
※SSL接続を除く
SSL接続

*5 SSL接続対応
メール送受信時にSSLによる暗号化通信を行います。メールのパスワード・本文ともに暗号化されます。
※Rapid SSLを使用しています。

アカウント数 お客様ご契約メールアカウント数
メールアドレス数 メールアカウント毎にメールアドレスを複数発行可能(実質無制限)
Mac OS Xのメールについて
メール管理機能
(管理者用)
メール管理の提供
ウェブインターフェイスにより各種設定が行えます。
管理者の方は最初にメール管理にログインをし、メールアドレスを設定してください。(アカウントは設定済み)
アカウント (ユーザー名)管理
メールアカウントの一覧表示・追加・削除・パスワード変更・アカウント毎の容量確認を行います。
アドレス設定・転送設定
メールアドレスの設定・転送設定を行います。
複数のドメインをご契約のお客様向けに、メールアドレスが不一致時の転送設定や全メールアドレス一括転送設定も可能です。
管理パスワード変更
メール管理メニューにログインする時に使用するパスワードを変更します。
ログインURL https://www.ikki.ne.jp:280/mailadmin/
ウェブメール
(一般ユーザー用)
標準 Squirrel Mail使用
各ユーザー自身がメールアカウント毎のパスワード変更・電子メール転送設定・メールの振り分けなどを行えます。
ご利用前に、ウェブメール詳細をお読みになり、必ず初期設定をおこなってください。
※管理者の方がメール管理によりアカウント設定を行った後にログインしてください。
ログインURL https://www.ikki.ne.jp:280/webmail/
詳細 英語 http://www.squirrelmail.org/
送受信データ
(一通あたり)
一通あたり20Mバイトまでの送受信が行えます。20Mバイトを超えるデータの送受信は、FTPなどによるやりとりをお願いいたします。
※ファイルサイズの大きなメールは、お客様の接続環境により取得ができない状況も過去ございました。極力さけられますようお勧めいたします。
送受信間隔について

POP使用時にサーバ接続にエラーが発生するとメールスプールにロックがかかる場合があります。10分未満に問い合わせ間隔を設定しているとエラーが解消しない場合がありますので、問い合わせ間隔を5分以下などに設定される方は、IMAP接続をおすすめいたします。

※エラー発生時の自動復帰時間(メールスプールのロック解除)を10分と設定しています。エラーが発生した場合は、10分程度間隔を開けて接続してください。(主に、POPでの接続時)

ウィルススキャン 標準 Clam Antivirus使用
ウィルスチェックソフトウェア(Clam Antivirus)を導入しています。このサービスにより、ウィルスに汚染されたメールの90%以上が削除(サーバ上で消滅)しています。 詳細は「7.ウィルススキャン」でご確認ください。
※ご注意 分割されたメールに潜むウイルスは検知できないため、分割メールの送受信にはくれぐれもご注意ください。
詳細 英語 http://www.clamav.net/ 公式サイト
日本語 http://clamav-jp.sourceforge.jp/ 非公式サイト
スパムブロック S25R方式 + KEYTEC独自方式
ウェブ ソフトウェア Apache
サーバ容量 *6 2GB
SSL接続 SSL接続対応
共有ドメイン https://www.ikki.ne.jp/~<FTPアカウント>/ での利用が可能
但し、ユーザ権限では動作しません。
FTP SSL接続対応
※SSL接続が可能(対応するFTPクライアントが必要)
CGI 使用可(suEXEC環境の為、ユーザー権限で動作)
SSI 使用可(拡張子を.shtmlとしてください。)
telnet 不可(現在は、FTPパスワード変更のみ許可)
CMS *7 XOOPS Cube(フリーソフト) *8動作確認済み。MySQLご利用のお申し出が必要(無料)。
ショッピングカート zen-cart(フリーソフト) *9動作確認済み
MySQL phpMyAdmin利用可能 お申し出によりアカウントを発行(無料)。
サイト管理機能
(ご提供予定)
ウェブ・FTP・電子メール・ディスクの使用状況など統計管理ユーザインターフェイス
共通 ハードウェア

RAID 1 (ディスクミラーリング)
ハードウェアRAID 1を搭載。2台あるディスクの同期をとり、同一データを2台に書き込むことで、そのうち1台が破損(ディスク障害時)してものもう一方のディスクを元にシステムを再構築しますので、データの損失の可能性が低くなります。

また、RAID 1に加え、週2回別ディスクへの自動データバックアップを行っています。万が一RAIDディスクが両方は損しても、数日前までのデータに復元可能です。

ソフトウェア FreeBSD・MySQL・PHP実装
Perl
Java Run-time環境
転送量制限 データ転送量が一定の基準を超えた場合、転送量による課金が発生いたします。※WEB・メールサーバを含めて月間2G程度を目安としてお客様への通知後、転送料追加料金, ¥5/MBのご案内いたしますが、共有サーバご利用の他のお客様に影響がでない場合は、特に制限をいたしません。(この場合、通知いたしません。)

*6 ドメイン(サブドメイン)単位の容量です。(ドメインキープは対象外です。)
*7 CMS コンテンツマネージメントシステム
*8 XOOPS Cube モジュールとしてブログやBBSなどを組み込む機能のあるプログラム。この他にフォトアルバム・ファイルアップローダ・カレンダー・スケジューラ・アクセス解析・システム管理などのモジュールも公開されている。
参考 XOOPS Cube公式サイト

*9 zen-cart フリーのショッピングカート。カード決済や送料計算などショッピングサイト運営に必要な機能を網羅。

Line
戻る
Line
E-mail